FC2ブログ

夫婦の最低ライン。

昨日、この地方は台風3号の接近で交通網が乱れました。夫は、JRで名古屋に通勤していますが、夕方から運休し、帰宅できなくなりました。それで私が車で最寄り駅まで迎えに行ったのです。

帰宅する人でいっぱいの駅で、なかなか会うことができずイライラしていたのでしょう。車に乗るとすぐに愚痴のオンパレード…ありがとうの一言もありません。

私が、不機嫌なことに夫が気づいたのは、20分も車を走らせた頃でした。

夫『すみっこちゃんも疲れてるの?』

久しぶりにキレました。

私『迎えにきてくれてありがとう。って、いつ言うのかと思って。そりゃあなたも疲れているのだろうけど、お礼を言うべきじゃないの?』
『夫婦に必要なのは、感謝の気持ち!!思いやりの心!!だよ』


その後、夫はあわてて謝りましたよ。悪かった。ごめんね。って。



息子たちが家を出て、私の家族は夫ひとりになりました。
(母も一緒に暮らしているけれど、私にとっては、母であって家族ではない。冷たいけれど、どうしても家族とは思えないのだから…しかたがないです。)

最近では夫婦二人だけの暮らしにも慣れてきて、それなりに楽しく過ごせるような気がしていました。
お互い協力しあって、でも自由に。
趣味が合わなくても話が合わなくても、尊重しあっていればいいのかな。とか。

それなのに、最低ラインを割るところでした。

感謝の気持ち。忘れたらダメですよねー。
ああ、やだやだ。
面倒だけど、これだけは譲らずに主張していこうと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

凄くわかります。

初めてお邪魔します。

まだ少ししか読ませてもらっていないのですが
この記事に共感しました(笑)
同じ50代、主人は60代です。
ご主人から奥さんへの感謝の言葉
これって忘れられやすいですよね。
自分も主人によく感じる事です。
最近は
今からでも遅くない!教育しよう!
と思い始めました。
お互いに頑張りましょうね。

秋子さんへ

コメントありがとうございます。

老後は長くなりそうですから、せめて家の中では、ストレスなしで暮らしたいですよね〜〜。

私は、今、夫のイビキに悩まされ、別の部屋で寝るか迷っているところです。
どうしましょう?
プロフィール

すみっこ→

Author:すみっこ→
子どもの手が離れたら、あれもしよう、これもしようと思っていたのに、実際の私は…。
何もしたくない、どこへも行きたくない、ただ会社に通うだけの空っぽの50代を迎えました。

長男は、難病持ち。
次男は、最近、ADHDと診断されました。
ふたりとも家を出て、働いています。

夫婦ふたりと犬1匹。実母と同居しています。

このままではいけません。
切羽詰って、動き出そうともがいています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる