FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同窓会には出席しないと決めました。

先週末、大学時代の集まりがあって、私も最初は参加するつもりで、楽しみにしていました。
でも、よく考えたら、私の人生の中で、あの4年間は決して楽しいものではなく、迷ってばかりの苦しい時間で。たぶん大学選びから間違っていたのでしょう。かといって他の場所も考えられなかったのだから、しかたがありません。

あの時間を共有した大切な人は、卒業後にほかの人と結婚し、そして自殺しました。

そんなこともすっかり忘れて、
皆に会って、
どうするつもりだったのかな。
オメデタイ自分に驚きます。


もう会わなくていいんじゃない?
過去を懐かしがる必要なんてないんじゃない?
突然、そんな風に思いました。

会いたい人にだけ会おう。
今の私を知ってくれている人を大切にして。
今の自分を信じて。

スポンサーサイト

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

新しい辞書が欲しい。

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」の再放送で、飯間浩明さんの「言葉の海で心を編む」を観ました。

すごいなぁ。
こんなに言葉を大切にしている人がいるなんて。

あわててTwitterをフォローして…著書も読みたいです。
仕事辞めたら、図書館へ行くんだー。
歩いて行けば運動にもなるしね。

40年ぶりに新しい辞書を買ってみようかと思いました。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

ホーローのヤカン

何がどうなったのかは謎ですが、退職が決まりました。11月20日で退職予定です。
社長と面談したから、大丈夫です。

ホッとしました。

さてさて、頑張るぞー。

やりたいこと、やること、いっぱいあります。
念願のミシンも買ったし。好きなもの作るんだー。
そして、メルカリデビューしてみたい(╹◡╹)

若い頃から手芸が好きで、上手くないけど。
まずは、刺しゅうを習いたいな。

それから、家の中も綺麗にしたい。
まずはキッチンののれんを新しく縫いたいな。

んふふ。楽しみです。

今日から、新しいヤカンを使い始めました。

2018080922292817b.jpeg


これこれ。

可愛いでしょう?

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

退職までの道のりは遠い。

退職の意思を伝えて、散々なことを言われて、たったの一晩明けたら、今度は引きとめられています。
上司が優しいです……激しく困惑😧

きっと、辞められたら、自分たちの仕事が増えるって気づいたんだろうなぁ。

そんなことは、わかっていて、意地悪していたんではないの?
てっきり辞めて欲しくて、ひどい態度なのかと思っていました。

辞めるって意思表示してから、延期するのって、難しいですよね。
気持ちが付いていきません。

とりあえず
ひと月くらいは妥協するかな。
長いなぁ。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

ひとりぼっちだな。

やっと、(大嫌いな)上司に退職したい旨を伝えました。
上司からのお言葉は
「次の人が見つからなくて、誰にも引き継ぎができなかったらどうするの。それでいいと思っているの?」
と、詰られました。

予想外でした。

だって、私は辞めた後の事に口出しできる立場じゃないからね。
そんなことはあなたたちが決めることじゃないの?
どうするのか、なんて言われるとは…困惑😧

ずっと、ひとりぼっちで仕事してきて、誰も助けてくれなかったけど、文句言わずに働いてきたつもり。
結局、辞めるときも誰も助けてくれないんだなぁ。
と、感慨深いわ〜。

辞めて正解なんだな。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

ばあば、悲しくなる。

本日も、くーちゃん預かりました。

今日はね、まあまあお利口さん。
泣いたけど、泣き止んだし、眠りました。
ばあばとお話しもしてくれてね。笑っていれば、それは可愛いです。

5時までの約束だったのに、息子夫婦が帰ってきたのは、6時でした。
「早く帰ってきてね」って言ったのにさ。

しかも。
やっと帰ってきたのに、お嫁さんが不機嫌で、何やらふたりは揉めているらしい。
聞けば、玄関をどこに作るか、ってことらしい。

まだ、契約もしていないのに。( ̄▽ ̄;)
先が思いやられます。

親のくせに、自分たちのことばっかり。
くーちゃんのことなんて全く頭にないんだね。
情けない…。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

それは、30年前のこと。

家を建てようとしている息子夫婦に頼まれて、4ヶ月の孫のくーちゃんを毎週のように預かっています。
息子しかいない私たちにとって、女の子というのは、これまた可愛くて、夫も私も夢中です。
強情だった息子に比べると、くーちゃんはニコニコと笑ってばかりで、抱き心地も格段に柔らかい!!
可愛い!お利口さん!
と、言っていたのは、先週のことだったのに。

今夜のくーちゃんは、ひと味違う。
もう泣きっぱなし。
私たちの顔を見ては泣き、あたりを見回しては泣き。
これは、人見知りの始まりでしょうか?

ばあばも泣きますよ 。゚(゚´Д`゚)゚。


あまりに泣くので、夫に抱かれたくーちゃんと、散歩に出かけました。
夜道を歩きながら、30年前、息子を抱いて、こうして夜道をふたりで歩いたことを思い出しました。
古い1LDKの部屋には、エアコンもなく、車も持っていなかった私たち。
泣き止まない息子に困り果て、泣きたくなったものでした。

「まさか、またこんな日が来るなんてね」
「くーちゃんは、やっぱりあの子に似てるね」

結婚30年目の熟年夫婦です。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

プロフィール

すみっこ→

Author:すみっこ→

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。